高難燃10ギガ光ファイバーケーブルなら信頼と実績のエイム電子におまかせ下さい

高難燃10ギガ光ファイバーケーブル

高難燃10ギガ光ファイバーケーブル
特注OK全数検査RoHS対応難燃対応 NEC OFNP

高難燃10ギガ光ファイバーケーブルは、NEC規格で規定された米国で要求される最高難燃グレードである難燃Type OFNPを取得したOM3準拠のケーブルです。非常に高いレベルの難燃試験であるスタイナートンネル燃焼試験を行いNFPA262規格の厳しい基準に合格した高自己消化性と低発煙性を有するケーブルです。

  • 米国では天井裏や床下等のプレナム空間(空調により常に空気が流れる空間)への直接敷設には必須の規定
  • 国内でも外資系企業のビルや建屋などのLAN工事において米国の難燃グレードを要求されている場合に最適
  • ホテルや病院、その他公共施設等の人の集まる場所での火災発生時のケーブルによる延焼防止目的として最適
  • DLC、DSCコネクタのクリップは取り外しが可能で1心(シンプレックス)として使用することも可能
  • 工場出荷時にシリアルナンバーを貼付することで万一問題が発生した場合に早期原因究明に努めます

難燃グレード一覧(赤字は本ページ記載ケーブルの難燃グレード)

難燃グレード NEC 難燃Type 主な難燃試験規格 備考
光ファイバー
非導電
光ファイバー
導電
難燃グレード一覧 プレナム OFNP OFCP UL910
NFPA262
海外で要求される難燃グレード
(主にプレナム空間 * への敷設時に要求)
ライザー OFNR OFCR UL1666 海外で要求される難燃グレード
(主にビル等フロアの垂直配線時に要求)
汎用 OFNG
OFN
OFCG
OFC
UL1685
IEEE Std383
JIS C 3521
海外で要求される難燃グレード
(国内で要求される最高難燃グレード)

* エアーダクト内や天井裏、床下など空調により常に空気が流れている空間

高難燃10ギガ光ファイバーケーブル 仕様

高難燃10ギガ光ファイバーケーブル仕様

マルチモード
コア径(μm) 50
クラッド径(μm) 125
波長(nm) 850 1300
伝送損失(dB/km) 3.0以下 1.0以下
全モード励振帯域(MHz・km) 1500以上 500以上
限定モード励振帯域(MHz・km) 2000以上 -
カラー アクア

高難燃10ギガ光ファイバーケーブル 発注情報

高難燃10ギガ光ファイバーケーブル 型番

特注長でご指定頂く際の注意

特注長でご指定頂く際の注意

特注長でケーブル長をご指定して頂く場合、コネクタを含んだ長さ(頭-頭)でご指定頂けますようお願い致します。